BTSは授賞式(BBMA)は欠席!コメントは配信で?来月10日のニューアルバム発売のスケジュールの都合。

エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BTS

【ロサンゼルス、ソウル聯合ニュース】

韓国人気グループのBTS(防弾少年団)が、米音楽賞「ビルボード・ミュージック・アワード(BBMA)」で3部門の受賞が決まった。

受賞は6年連続。ビルボードが15日(現地時間)、米ラスベガスで同日開催する授賞式を前に各部門の受賞者を交流サイト(SNS)で発表した。

BTSの三冠

「トップ・デュオ/グループ」

「トップ・ソング・セールス・アーティスト」

「トップ・セリング・ソング」

 

 

の三つの賞に輝いた。#BBMAsでトップデュオ/グループ、トップソングセールスアーティスト、トップセラーソングを獲得しました! ありがとうございました
@BBMAs
と#BTSARMY!💜

 

 

トップ・デュオ/グループの受賞は2019年と21年に続き3回目、トップ・ソング・セールス・アーティスト受賞は2年連続。

トップ・セリング・ソングにはBTSの楽曲として英語曲「Butter」と「Permission To Dance」の2曲がノミネートされ、「Butter」に決まった。

BTSは昨年も、「Dynamite」で同部門を受賞している。

BTSは授賞式に出席しない。来月10日のニューアルバム発売など、スケジュールの都合で欠席することにしたようだ。

BTS」は来る6月10日、ニューアルバム「Proof」をリリースする。

タイトル曲「Yet To Come」をはじめ新曲3曲とこれまでの発表曲をミックスしたアルバムだ。

韓国Naver記事によると、受賞した場合はコメント配信を行うとのことだ。(詳細は不明)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました