Sexy Zoneのアルバムへの想いは?6/1「ザ・ハイライト」リリース!今の心境も。

アイドル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2年4ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム「ザ・ハイライト」をリリースしたSexy Zone!

10周年を経て、全国アリーナツアーを控えた今の心境はどのようなものなのか気になりますよね。

記事を調べてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Sexy Zone の4人が語る新アルバム!「ザ・ハイライト」

佐藤勝利(Shori Sato)

このアルバムは久しぶりのオリジナルアルバム。

10周年を記念したベストアルバム「SZ10TH」のリリースがあったのであまり意識していなかった。

だけどそれから、2年4ヶ月も経ったと思うと「そんなに時間が流れたんだ」と言う気持ちになる。

ファンの皆さんをお待たせしてしまった分、今のSexy Zoneに似合う曲そして自分たちが本当にいいと思う曲を選んだアルバムになっていると思う。

4人の個性を出していきたいと言う思いをより感じてもらえたらうれしい。

 

松島聡 (So Matsushima)

今まで格好にリリースしたシングルについて「カップリングも好き」と言う声を結構聞くことがありました。

音楽好きな人が興味を持ってくれることが多くなってきた。そう言う実感もありました。

そういう意味で今回は今まで重ねてきたチャレンジを1枚のアルバムにまとめることができたと思います。

「僕たち4人らしい」って一体どういうことなのか、みんなで意見を出し合って作ったアルバムなのでファンの皆さんの感想がぜひ聴きたい。

 

菊池風磨 (Fuma Kikuchi)

このアルバムは僕が個人的にお願いをしたかったSTUTSさんや他のメンバーが提案してくれた個性的なアーティストの方が書き下ろしてくださっている楽曲が収録されているのでとても聞きごたえのあるものになっていると思う。

今回のアルバムは若い人たちのエネルギーをこじゃれた形で伝えられたらいいなどういう狙いがあった。

ジャケットにはイラストを使ったり全編アニメのMVを作ったり、80年代90年代のトレンドを僕たちらしく表現できたんじゃないかと思う。

 

中島健人 (Kento Nakajima)

80年代90年代は僕たちメンバーみんなが気になっていたトレンド。

レトロな世界観をそのまま表現するのではなくて、今の僕たちなりに表現したと言うことで「令和のレトロ」と言う言葉が当てはまると思う。

80年代90年代当時を知る人達には、懐かしいと思ってもらえるだろうし、若い世代の人たちには新しく感じてもらえるんじゃないかなと思う。

楽曲はもちろん、MVやジャケットも含めてファッションやビジュアル面でも楽しんでもらえるアルバムに仕上がっていると思う。

 

 

 

「Sexy Zone」最近の活動について思うことは?

グループで10年間ずっと活動するのは奇跡だと思うというSexy Zone。

アルバムのタイトルにかけて、メンバーが「ハイライト」(輝かしい場面)だと感じたことはどのようなことでしょうか。

・聡ちゃん(松島聡)が座長として立った「こどもの一生」

➡︎純粋に面白い舞台だった。聡ちゃんがすごく立派だった。座長というのが新鮮だった。最後に真ん中で挨拶をしているのは感慨深かった。感想が保護者。親みたいな気持ちになる。情熱的な芝居だった。松島の成長を見て、もしかして自分たちも大人になったのかもと。堂々としていた。

 

・勝利はレコーディングと舞台の稽古が重なって大変だった。

 

・菊池はバラエティーもあるし、みんなが輝かしい活躍をしていると思う。

 

・ふまけんのアサヒビールのCM、ケンティの湖池屋スコーンのCM、勝利のTIRTIR広告

➡︎勝利のTIRTIRの広告を見つけて自撮りした。それぞれの活動が充実してるからこそ、ツアーでぎゅっとグループ仕事ができるのは楽しみ。

 

・今回のアルバム「ザ・ハイライト」をひっさげたツアー

➡︎すごくおしゃれなアルバムだから、ライブでは楽しみにしていてほしい。全体を通しておしゃれな感じにはなると思う。でもずっとカッコつけてるのは逆にかっこよくないから抜いてる瞬間も必要だと思う。

 

・この数年で会えることが当たり前ではないと気づいた。

➡︎唯一の会える場であるツアーでファンの方たちがどういうものを求めていて、自分達は何を見せたいのか、そのバランスをうまく保っていくことが必要。ライブは大事にしたいものだし、新鮮な気持ちで楽しめるものでもあるから。10周年というのは何かの区切りでしかなくて、何かをやり遂げたという達成感はまだない。これからはこの10周年を交渉材料にしてあんなことやこんなことにチャレンジさせてほしいと交渉したい。

グループで10年間ずっと一緒に活動するって奇跡!

 

 

2年4ヶ月ぶりにリリースされたアルバム「ザ・ハイライト」収録曲

 

<曲>
1
Forever Gold
3:55
2
Desideria
4:23
3
THE FINEST
4:12
4
夏のハイドレンジア
4:56
5
Iris
3:46
6
SUMMER FEVER
4:15
7
Story
5:23
8
Eliminator
3:14
9
Freak your body
4:16
10
休みの日くらい休ませて
3:07
11
LET’S MUSIC
3:43
12
Summer Ride
4:19
13
Dream
4:34
14
Ringa Ringa Ring
4:26

まとめ

2年4ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム「ザ・ハイライト」をリリースしたSexy Zone!10周年を経て、全国アリーナツアーを控えた今の心境はどのようなものなのか

・Sexy Zone の4人が語る新アルバム!「ザ・ハイライト」

・「Sexy Zone」最近の活動について思うことは?

・2年4ヶ月ぶりにリリースされたアルバム「ザ・ハイライト」収録曲

などについてご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました