父、渡辺裕之さん縊死(いし)急死でも歌手の次女には知らせず公演。MISIAがオールナイトニッポンで涙で明かす。

人物
スポンサーリンク
スポンサーリンク

歌手のMISIAが6日、ニッポン放送「MISIAのオールナイトニッポンGOLD」に出演。

3日に急死した俳優・渡辺裕之さんを涙で追悼した。

渡辺さんは、昨年の日本テレビ系「24時間テレビ」でMISIAが歌ったチャリティーソング「歌を歌おう」でドラムを担当。

公私にわたり数年間の交流があったという。

渡辺さんの次女でボーカリストの渡辺磨裕美は、MISIAのバンドでコーラスを担当。

4月30日、5月1日、3日、4日に山梨・河口湖ステラシアターで開催したライブ「MISIA CANDLE NIGHT」にも参加していたが、すぐに知らせることはしなかった。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡辺裕之氏と次女渡辺磨裕美さんに関するMISIAコメント。

[MISIAコメント]

「今日は最初にお話ししたいことがあります。5月3日、俳優の渡辺裕之さんがお亡くなりになられました。

心よりお悔やみを申し上げます。

渡辺さんとは数年前に初めてお会いしたんですけれども、お食事をご一緒したこともありますし、音楽が大好きな方で、ライブにもよく来ていただいていて」と公私ともに数年来の交流があったことを震える声で説明。

「お亡くなりになられた5月3日は、ライブ中ということで。

磨裕美ちゃんにも、私たちにも、渡辺裕之さんがお亡くなりになったということは…(涙声)、知らされていなくて…(涙)、ライブが終わってから知ることとなりました…」

とライブ中だったため、娘にも父の死が伝えられていなかったことを明かし、「ちょっとしばらく理解ができないというか…、信じられない気持ちだったんですけれども、ご家族のことを思うと、胸が苦しいです」と嗚咽しながら言葉をつむいだ。

 そして「会えていないけど、磨裕美ちゃんを、今すぐね、抱きしめにいきたい…」と涙で声を震わせた。

10分近くに及んだ追悼の言葉と思い。

「渡辺裕之さんのやすらかな眠りを心からお祈りしております。

いつも優しく声をかけてくださり、気に掛けてくださり、一緒の時間を過ごしてくださり、ありがとうございました」と話し、「悲しみの中にいる人とも、みんなと力をあわせて、歌を奏でて…、前に向けて進んでいけたらと思います。

あなたに届くように歌っていこうと思います」

と、磨裕美もコーラスで参加した「歌を歌おう」の24時間テレビバージョンを流し、追悼した。

渡辺さんが自宅のトレーニングルームで「縊死(いし)されていた」事が公表されたのは5日だった。

 

渡辺裕之と原日出子の次女渡辺磨裕美さんのInstagramより。

 

美男美女のご両親譲りの娘さんですね。

渡辺磨裕美Instagram@marmin_07

 

まとめ

父、渡辺裕之さんが亡くなられた当日は、ライブ中だったということでライブ終了まで知らされなかったとのこと。

御家族の皆さまに心よりお悔やみを申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました