お相手の男性との馴れ初めは?元AKB48浦野一美、6歳下の一般男性との結婚を突然発表!3期生15周年公演で。

アイドル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

元AKB48の浦野一美(36)が8日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた「3期生15周年公演」に出演し、6歳下の一般男性との結婚を発表した。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

公演中、いきなりの結婚発表。

この日は、今年4月にデビュー15周年を迎えた柏木由紀(30)ら3期生とともに、当時結成されたチームBの一員だった1期生の浦野らも加わった記念公演が行われた。

 

公演中、「天国野郎」を披露すると、

浦野は「ガチ恋の皆さんには申し訳ないんですけど…。私シンディー(愛称)、結婚します!」と左薬指にはめた指輪を見せた。

「こんな私を拾ってくれた人がいたんですよ~」と、2年の交際を経て6歳年下のニックネーム「マイラブさん」と、ゴールインしたことを報告した。

他の出演メンバーも知らされていなかったようで、柏木も「えっ? 本当?」と驚きながら「おめでとう!」と祝福した。

柏木は「本当に優しくて穏やかで、ここまでできる人じゃないとシンディーの相手は無理だと思っていたの」と。

浦野は公演後、ツイッターでも

「いつも応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様へ。私事で恐縮ですが、このたび結婚することになりました」と報告。「これからも、感謝の気持ちを忘れずにお仕事を頑張りたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします」とつづった。

またYouTube公式チャンネルでも「2年ほど交際した男性と結婚する運びになりました」と話した。

「アイドルはなかなか恋愛をするのは難しい。出会いもなかなかないし、10年以上やっていると感覚が普通ではなくなっていたりすることもあった」

と振り返っている。

 

 

 

 

お相手の6歳年下の男性とは?

母から「お見合い」のような形で男性を紹介された「お見合い婚」という。

「みんなも分かると思うんだけど、アイドルをやってると(男性との)出会いって無いじゃん。私も、ずっと(婚活を)頑張っても全然ダメで、最後にお母さんに相談したら、『この日に東京駅のこのお店に行きなさい』って、彼を紹介してくれたの」と、母親が運命の人と出会わせてくれたことを明かした。

インスタグラムなどでは交際を明らかにしていたが、同居もしていたといい「この人だったら一緒にいたいなと思い、(結婚に向けて)行くぞ! って思いました」と明かした。

秋に挙式をする予定だ。

 

浦野一美のプロフィール。

公式ニックネーム CinDy

所属事務所 HIR

生年月日 1985年10月23日 (36歳)

出身地 埼玉県

血液型 O型

身長 154cm

AKB48 1期生
SDN48 1期生

選抜回数 AKB48 2回・SDN48 3回

 

まとめ

おめでとうございます。

やはり、アイドルとしてのお仕事をしていると中々お付き合いや結婚は難しいですよね。

お母様に相談され、紹介された方と結婚ということで、仲の良い親子なのだろうなと感じました。

お幸せに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました